製作者について

★製作者紹介

はじめまして。加藤 三枝(かとうみえ)と申します。
OsolapicooのHPをご覧下さり、ありがとうございます。

私は子どもの頃から何かを創る事が大好きです。
時間があれば一人黙々と作業しているタイプです。

自然の中でボーッとするのも大好きで
一人で木登りをして、いつまでも降りてこないような
少し変わった子どもでした。
(親にも宇宙人と言わていました)

物心ついた頃から他の人たちには、
見えない・聞こえないものを感じ、過敏で神経質だった為
集団生活に馴染めず、生きるのが辛い事もありました。

けれど、他の人たちには見えない美しいものも沢山見たので
もっとそれを見たくて、自分の世界に没頭することで
命を繋いで来ました。

この素晴らしい世界には、
色・形・音・質感・香り…様々なものが合わさって生まれる、
言葉では表現できない美しいものが沢山あります。

私はいつもそのようなものを創りたいと思い続けています。
自然の中の美をじっと見つめているうちに、
そこに宇宙があると感じる・・・
そんな子どもがそのまま大人になりました。

私が心惹かれる美しさを表現する為に、様々な技法の造形を
経験しましたが、一つの素材や技法に囚われる事が窮屈で
どれも長続きしませんでした。
(単に飽きっぽいだけかもしれません!)

“MIXED MEDIA”(ミックスドメディア)
複数の素材・技法の組み合わせによる表現
を知ったのは約10年前です。

大先輩が、私の作品を見て教えて下さいました。
当時は様々な素材を染色・刺繍・コラージュした
半立体造形を製作していました。

2011年に天然石ビーズのアクセサリー製作を知りました。
天然石の美しさと、色や質感など素材の持つ
多様性に衝撃を受けました。

一つとして同じ物が無い天然石に、
子どもの頃に惹かれた宇宙を感じました。
その時から天然石のアクセサリーを製作しはじめました。

天然石が、生きる喜びの扉を開いてくれました。

★製作で心がけていること

セミオーダーで製作する事が多い為、
出来るだけご要望に沿えるよう努力しております。
オーダーからかけ離れることがなく、しかも
持ち主になる方の輝きが増すようなパワーを持った
アクセサリーを製作したいと思っております。

オーダーを頂くと、不思議とその方と
惹かれ合うように天然石が決まります。
持ち主になられる方とぴったりの天然石を
お届けするように努力致します。

製作者の余計な思念が残らぬよう、アクセサリーは全て
満月の月光かセージにて、浄化してお届けしております。

また瞑想・ヨガ・食事などで日頃から心身のバランスを整え、
完成度が高く天然石のエネルギーを生かした
製作をするよう努力しております。

★略歴

● 武蔵野美術大学 造形学部 工芸工業デザイン学科卒業
● 卒業後はバイトなどをしながら時々アートイベント等に出展
● 瞑想・ヨガ・エネルギーワークなどを学び、生活に取り入れています。
● 現在は、家族や知人の御依頼でかなりのんびりペースで製作しています。

★将来の夢と目標

● 沢山の植物に囲まれ、猫と共に暮らしたいです。
● Osolapicooで生活を担えるようになりたいです。
● パーツや資材の買い付けに海外に行ってみたいです。
● イベントやワークショップなどお客様と対面出来る機会を作りたいです。
● 技術の向上に努め、より完成度の高いアクセサリーを製作し続けます。
● スピリチュアルメッセージが、お役に立つように感性を高めていきます。

page top