ヴェルメイユ(Vermeil・VM)

★ヴェルメイユ(Vermeil・VM)とは

ヴェルメイユとは地金(通常はシルバー925)の上に、
厚い金鍍金(メッキ)を施した素材です。

ヴェルメイユと認められるには、メッキは少なくとも
10K(金の純度が41.7%の合金)以上、
厚さ1.5ミクロン以上が必要となります。

Osolapicooのアクセサリーに使用しているヴェルメイユのパーツは、
販売店にて可能な限り確認し、地金の種類・品位(14K・18K等)を
記載しております。
*詳細が不明な場合はヴェルメイユとのみ表記しております。

ヴェルメイユは銀の持つ重厚感と金独特の華やかさが加わり、
高級感があります。
フランスではアンティークジュエリーに用いられてきました。
製作に手間が掛かる為、一時市場に出回らなくなりましたが、
カルティエがヴェルメイユの時計を発表した為、
再度人気が出て使用されるようになりました。

アメリカのホワイトハウスにはヴェルメイユの
テーブルウェアコレクションがあり、使用されない時は
「ヴァーメイルーム(Vermeil Room)」に保管されているそうです。
*英語では「ヴァーメイ」と発音するそうです。

★Vermeilのお手入れ方法

ヴェルメイユのお手入れ方法は基本的に14KGFと同じです。

ヴェルメイユの金メッキは18K等と同様に硫化
(空気中の硫化ガスに反応して膜を作る)する性質がある為、変色します。
ネックレスの首回りをはじめ、地肌に触れる箇所は
汗や日焼け止めクリームが付着する等して、特に変色しやすいようです。

ご使用後は、毎回柔らかい布で優しく拭き、チェーンが絡まないように
個別に口の閉まる(チャック付きの)ビニール袋で保管するよう
心がけて頂くだけで、かなり違うようです。
*メッキが剥げるので、研磨剤入りクロスは使用しないで下さい。

汚れが気になる場合は、ぬるま湯に台所用の中性洗剤を入れて泡立て
その中に入れて優しく洗い、洗剤が残らぬよう充分にすすぎ、
しっかりと乾燥させて下さい。
*ターコイズ、オパール等、水に弱い天然石のアクセサリーには不向きです。

金メッキが剥げても地金がシルバー925なので、アンティーク調の
アクセサリーとして、古びた独特の雰囲気を楽しんで頂ける素材です。

page top